[掲示板に戻る][検索]

命を救った曲


1 : T&I 2009/12/11 00:15
皆さん☆
ちょっとしんみりするかもしれませんが…。この曲に命を救われた曲ってありますか?
私はあります。
私…ある難病の病気で生きていくのが嫌になって、死にたいという気持ちがずっと頭にある時期があって…“RUN”を何度聴いても「でも何のために生きるの?」と心でいつも稲葉さんに問いかけてました。そして、『The 7th Blues』を買って…『赤い河』を初めて聴いたとき涙が出ました。この曲の“登場人物は私だ”と思い込むぐらい自分の中に入って来て、涙が止まらなくなるくらい曲を聴いたあと泣きました。あまりにもこの曲に登場人物と私が抱えている“悩み”が一緒のように感じてしまって…
でも、この曲の登場人物は死なずに“帰るよ”と生きる!私…本当にこの曲聴いて以来死にたい気持ちがなくなりました!そして、そのあと“RUN”を聴いても素直に“うん。生きるよ”と心で稲葉さんに返事してます!そして、あのときの問いかけに稲葉さんはちゃんと答えてくれました。“DIVE”の「何のために生きるのなんてバカなこと聞かないで プリーズ 人生自体思いがけないこと」☆です
だから、私にとって“赤い河”と“DIVE”は生きる意味を教えてくれた曲で、私の命を救った曲なんです!
だから、私はB'zのために生きます☆私を救ったB'zのために。
長文になってしまってごめんなさい。

2 : 匿名 2009/12/11 12:26
人違いかと思いますがT&Iさんは以前楽オクにいらっしゃった方ではないですよね?
ちなみに自分の場合は一心不乱とパーフェクトライフとWonderful〜が人生の応援ソングです

3 : 匿名 2009/12/11 14:34
命を救われた・・・というのは、一旦は死を本気で覚悟した人だけしか味わえない感覚でしょうから、自分の場合はありません。
ただし「光芒」には救われました。命を救われたというのとは違うけれど・・・。発売時期もドンピシャでした。
T&Iさんの難病は、命に関わる恐れがあるものなんですか?

4 : T&I 2009/12/12 23:16
2番さん☆
人違いですね☆
私は最近このB'z狂なサイトがあるのを知って、私ももっとB'z狂になりたくて書き込み始めたばっかりなので☆
あと今日気づきました(*_*)
私本来なら名前T&Kなんだ!!
意味はTAK&KOSHIの頭文字☆キャーo(≧∇≦o)☆
あと、3番さん☆
私…本当に何回か死のうと思いましたよ。道路を歩いているときとか“この中(=車道)に突っ込んだら死ねる”とか『赤い河』の登場人物のように“橋”から飛び降りようとしたことも何回もありました。命に関わる難病ってゆうより“脳”の病気なんですよ。“モヤモヤ病”という病気です。

5 : 匿名 2009/12/12 23:51
そりゃ大変だ。ネーミングを軽い印象にしない方が良いのに、と思ったりする。

6 : 匿名 2009/12/12 23:55
あ、書き忘れた。
救われたのは、どの曲というより、B'zを構築する「B'z音」そのものが生命力を開放してくれる感じだね僕の場合は。

7 : 匿名 2009/12/13 00:13
モヤモヤ病って歌手の徳永英明さんも一時期かかってたやつですか?

8 : 削除済


4/200k

名前: メール:
本文:
URL:
パス:
BBS




RED (赤盤 CD+オリジナルリストバンド封入)

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.33βi -